肘折温泉の旅館【お宿大穀屋】- 公式ホームページ | 親切さと貸切風呂が自慢 |

お宿 大穀屋おすすめプラン

肘折の湯治は大穀屋へどうぞ

春のオススメ!湯治プラン
(初めての連泊にも安心と好評です)

お一人様 8000円(税込み)
ご連泊で1泊が7700円に!!
春の山菜が続々と♪山菜鴨鍋で旬の味をどうぞ
詳細はこちらへ


肘折の湯治は大穀屋へどうぞ

旬の山菜でおもてなしプラン

お一人様 9800円(税込み)
山菜の宝庫肘折の味をぜひどうぞ
朝市採りたての山菜で春の味覚祭り
名物「朝市」も元気に開催中です
詳細はこちらへ


肘折の湯治は大穀屋へどうぞ

家族で楽しむ♪ファミリープラン
お子様とも安心にリラックス

お子様と添寝でゆったりファミリー布団も無料♪
自由にのんびり、ゆったりが湯治のコンセプト
心も体も休めませんか?泉質主義の肘折の温泉
詳細はこちらへ


お宿 大穀屋のいいところ

源泉掛け流しの温まり泉質

名湯の代名詞とも言われる肘折温泉の泉質
肌に優しく、温まりの湯をご堪能下さい。名湯百選!!


温かい笑顔でおもてなし

人里離れた山里の温かさでお出迎え、感じる
山形の秘湯肘折温泉、温もりあふれる湯治場


豊かな山形のこだわり

肘折の山の幸、山形の豊かな食材
こだわった、手作り料理でおもてなし


お宿 大穀屋からのご挨拶

肘折温泉の新着情報

facebook更新中 肘折温泉イベントカレンダー
肘折散策 肘折温泉地図
肘折写真集 肘折温泉郷ホームページ
1200年の歴史ある温泉地、秘境の肘折温泉
肘折温泉由来図開湯1200年

肘折温泉は、山形県の大蔵村にあります。今から1200年ほど前の西暦807年(大同二年)平安時代に発見され開湯とされております。湯治場としては、西暦1391年の正月二日に開業致しました。 肘折の発見にまつわる伝説も興味深く・・・「昔、豊後の国(大分県)から来た源翁という老人が山中で道に迷い途方にくれていたところ、 後光キラメク老僧に出会った。」・・・というような事が左の縁起書に記されております。この老僧こそが地蔵権現であり、 かつて肘を折って苦しんでいた時に、この肘折の湯に浸かったところたちまち傷が治った、と語り、世の中に湯の効能を伝えるように源翁に 言い渡したとされています。以後肘折温泉は、近郷の農山村の人々が農作業の疲れを癒す温泉場としても、また傷や術後に有効な温泉地として賑わってきました。 また、老僧が住んでいた洞窟は、「地蔵倉」と呼ばれるようになり、今では縁結びの神様として守り続けられております。こう言った興味深い伝説のスポット、伝統が肘折温泉には残っております。 また、 肘折温泉は、平成2年9月1日より日本の名湯百選にも選ばれている温泉です。お宿大穀屋 若旦那 柿崎 道彦

里でくらす、おくすりちちり湯治 空旅プロジェクト!ことりっぷカケル肘折温泉 山形朝ごはんプロジェクト
山形日和 大蔵村は、「日本でもっとも美しい村」連合に加盟しております。 山形日和